ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

詐欺師の諺について

2012.10.18 Thursday 23:13
0
    JUGEMテーマ:ニュース 

    英語の諺だったか、こんなのがあったような気がする。


    A liar should have a good memory.

    直訳すると、「うそつきは、優れた記憶力を持たねばならない」…というところだろうか。
    「Liar」について、「詐欺師」と訳するのが適切かもしれない。
    そうなると、

    「詐欺師は優れた記憶力を持たなければ仕事にならない」

    といったところか。

    あと、18世紀のイギリスの小説家、サミュエル・バトラーはこんな文章を遺している…

    Any fool can tell the truth, but it requires a man of some sense to know how to lie well.

    「どんな馬鹿も真実を語ることはできるが、巧い嘘をつくには、相当、頭がよくなければダメだ」

    かな、意訳として。
    バトラー自身、小説家として自嘲気味に書いたのかもしれないし、あるいは詐欺行為について感じたこととして、この一節を表したのかもしれない。

    どちらにしても、詐欺行為を働く犯罪者は、

     優れた記憶力

    を持つと同時に、虚偽をそのまま手を加えずにそのまま皿に載せて出すという愚かなことはせず、想像力、表現力、企画構成力をフル動員して、虚偽を本物らしく作り直して呈示しなければ、馬鹿にされるだけだ。




    まんま




    孫崎君…君、詐欺師の才覚、ないよ。
    人民解放軍から金を貰って、21世紀の日本版ヴィドクン・クヴィスリングを演じるように北京から命令されているようだけど、mp3プレーヤのように再生オンリーって、馬鹿だろ。

    売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    これ、なんという12日間?w

    2012.10.02 Tuesday 20:00
    0
      JUGEMテーマ:ニュース






      このニュースを見た瞬間、この映画を思い出したんだけど、いかがであろう?
      差し迫る敵を前に、あるはずもないシュタイナーの軍に対して、おっぱおぶるんぶるんって、あれ、こういうネタはやらないはずだったよな、我輩。w

      政治資金やら、選挙運動での協力やら、議員を追われたら100%刑務所に叩き込まれることが決定しているミンスとして、最後の幻想を胸いっぱいに貯めこんで、夢見るアリスちゃんのようにこんな人員配置にしたというのであれば、叩き潰すしかないな。

      ぎりぎりのところで、尖閣諸島を国有化したということについて、勲章が一つ着けられるところを、自分の胸に拳銃をあてて、撃ち放すとは、やはり売国奴なんだなあ。



      で?
      スワップだけではなく、人権擁護法を強行採決する?
      いいよ?
      その場合、我輩もその法を思う存分使える  弱者  だってことを、お忘れないように。

      売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      敵のもっとも嫌がる攻撃は、敵と同じ攻撃をすることだ。

      2012.09.26 Wednesday 22:45
      0
        JUGEMテーマ:ニュース 







        このニュースを見て、ああ、さっそく来たか、と思った。
        まあ、そう思ったのは我輩だけではない。
        と、同時に、映画「マイケルコリンズ」の演説シーンについて、思い出してしまった。

        日本において正しい政治は、至極簡単だ。
        特定アジアが怒り狂う政治、全共闘の亡霊どもが地獄の釜の中で絶叫する政治、だ。
        日本を貶め、日本を破滅させ、議事堂に中共の旗をはためかせることにご熱心なマスゴミが、エラを剥き出しにして発狂させる政治、だ。
        3500円のカレーを食べたことだけで、鬼の首を取った気になっているようだが、ルーピーの連日の豪遊酒池肉林について、何一つ報道しないマスゴミが、火病で血を吐きのたうちまわるような政治、だ。
        日本の現在の状況において、特定アジアと、特定アジアから金をもらって提灯記事しか書かないマスゴミが望むことと正反対のことを行うのが、正しい政治だということ…そういう明快さがある点で、救いがある。

        映画ではマイケルコリンズは民衆に向かって、「拒絶」をもって抵抗するように訴え、レジームをひっくり返した。
        それも正しい選択肢だ。
        情報を独占的に占有し、日本国を滅亡させること、日本国民を奴隷にさせようとすること、特定アジアにレイプされろと誘導してたマスゴミを無視するのが良い。

        だが、それだけでは足りない。

        これらの日本の破壊者を倒す方法は、これらの破壊者が行ってきた下劣な手段を、そっくりそのままやり返すことだ。

        先ほどの3500円カレーを取り上げれば、ではなぜ、ルーピーの豪遊について、何も報道しなかったのか、ツィッターでもよい、ブログでもよい、またそのような報道をした番組への電凸でも良い。
        先日の支那大使館へのデモを、どこの局も一切報道しなかったようであるが、であればそれをネットを通して報道すればよい。そして、報道しようとしなかった局に対して、問い詰めて、その苦しい言い訳を、ネットで洗いざらい流せばよい。
        漢字が読めないというのであれば、「淡々と」を「あわあわと」と言ったアナウンサーの失態を流せ。
        内閣官房機密費に関して公開しなかった民主党のことを棚にあげ、もし、それについて発狂するつもりであれば、韓国コンテンツ振興院から多額の資金がマスゴミに流れている真相について、あらゆる形で、あらゆる手段で、あらゆる行動で示せ。



        何度も言う。
        敵のもっとも嫌がる攻撃は、敵と同じ攻撃をすることだ。
        敵が何かをやらかしたのであれば、そっくりそのままのことで、返すのが、一番の攻撃だ。

        カンガルーのアスキーアートを貼り付けて、自制させようとしているのは、
        この真実を知っているからに他ならない。

        売国奴政権を討て! | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

        掲載するであろう新聞社のオッズ予想を勝手にしましたw

        2012.09.12 Wednesday 21:04
        0
          JUGEMテーマ:ニュース 



          全国紙

           読売新聞    5.2倍
           朝日新聞    1.2倍
           産経新聞    3.1倍
           毎日新聞    1.0倍
           日本経済新聞  1.4倍

          地方紙
           
           東京新聞    1.0倍
           中日新聞    1.0倍
           高知新聞    0.9倍
           神奈川新聞   0.9倍
           中国新聞    0.7倍
           新潟日報    0.8倍
           盛岡タイムス  1.0倍(但し、尖閣諸島に関して同類の広告が出れば0.4倍)
           北海道新聞   0.7倍
           沖縄タイムス  1.9倍( 但し、尖閣諸島に関して同類の広告が出れば 0.3倍)
           信濃毎日    0.6倍
           西日本新聞   0.8倍
           日刊ゲンダイ  0.2倍
           夕刊フジ    9.8倍

          その他

           赤旗      0.3倍     
           聖教新聞    0.3倍
           社会新報    0.2倍
           HUNT     0.0001倍 (日立製作所 労働組合機関紙部)



          変な一部が最後にきたが、遊びにこんなオッズ予想を書いているうちに、
          新聞離れが激しい理由が分かってきたよ。
          誰が毎日好き好んで、

           日本を特定アジア様に捧げましょう〜売りましょう〜股を開きましょう〜♪

          という全学連のゲバ棒連中が跋扈している新聞社の嘘だらけの記事を読むかってーの。

           「国民は新聞を読まなければならない!!!!」

          って叫んだところで、おまえらが肝心な記事を載せない自由があること以上に、こちらはネットなどからおまらが載せない真実を知る自由があるし、買わない読まない自由というのがあるのだ。

          どうしても読む必要があるのなら、ワシントンポストの電子版でも読んでいる。
          まあ、これも大した内容はないけどな。

          人権保護法案に関して、これらのマスゴミが沈黙している理由は簡単だ。
          ネットで得られる情報をシャットアウトして、再び自分たちが情報操作できるようにしたい…その目論見から、消極的ではなく、内心かなり活発に、日本国民の知る権利、発言する権利を弾圧するこの法案を、通したくてたまらないのだ。



          さーて。
          なんか、賭けること自体、損するオッズになってしまったな。
          個人的には東京新聞が、来ると思うんだけど。w
          売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

          いやあ…本当に民主党を支持している人って、死んでw

          2012.09.05 Wednesday 21:20
          0
            JUGEMテーマ:ニュース 


            はっはっは…
            民主党に票を入れて、反省する分には、一寸の救いは残っている。
            が、こういうことについて「民主党マンセー!」する馬鹿がいるとしたら、
            もうそいつの財布を盗んでも、ボコボコにしても、家に盗みに入っても、奥さんを寝取っても、罪にはならないと思うんだ…。
            どのみち選挙が遅かれ早かれ行われ、落選して普通の人間に落とされ、外患誘致罪で次々としょっ引かれ、処刑台に送られるのが目に見えているから、レイムダック爆走中なんだわな。



            結局、まだ民主党を支持している人間って、


             日本を売る政党のお先棒を担ぐ俺様パンクでKAKKEEEEEEEEE!


            という真剣なんだな。
            全共闘のオルグの糞どもがやってた、とにかく反対する自分が一番sUGEEEEE!…というあの神経構造と同じか。
            脳みそに重大な欠陥があるな。うん。

            売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            ここまで酷いレイムダックって、ないな…

            2012.07.25 Wednesday 20:19
            0
              JUGEMテーマ:ニュース 




              うっわぁ…その前ににさ、最低賃金時給1000円の件は、どこいった?
              詳細について何も書かれていないし、あっちこっち検索したが、データがないので、
              この概要からしか判断できないが…絵に描いた餅というより、絵に描いた冷凍蒟蒻ゼリーというか、ここまで具体性のないものを出して、国民を騙せると…思っているんだろうなあ。
              未だに民主党を支持する死にぞこないの馬鹿がいるからな…。



              えっと…農林漁業ね。
              であれば、TPP交渉をする意味はないわな。
              それとも、北朝鮮のように、海外に労働力を売るという手でも考えているのかな?
              なるほど、日本人を海外まで奴隷として働かせれば、特定アジアの連中を日本に入り込ませて、乗っ取らせることがスムーズになるな、いや、さすが、そう点では頭がよろしいようで。

              電気自動車を50%…あのさ。金もない、仕事もない、何もない状況で、年に10万円近い維持費を出しつつ、車を持つ理由がないという事態くらい、理解…できないんだろうな。
              車検制度、あれをなくせば、随分と買う人が増えるんだけどねえ…。
              搾り取ることしか考えていないからねえ…。

              「観光立国」とか叫んでいる輩、我輩はまったく信用しておらんぞ。
              愛媛のポンジュースばかり叫んで、愛媛の良さとかが分からないのと同じ理屈だ。
              自然に知られるのが、日本の良さであり、わざわざ理解されようと動くのは、ただの押し売りにすぎない。
              てか、そもそも円高の状況で、観光もへったくれもないのだが?
              あと、犯罪者をどしどし入れるのも、観光なのか?

              原子力に代わる代替エネルギーも、詐欺まみれだわな。
              太陽光発電って、サウジアラビアように、年間ほぼ100%快晴状態の場所が日本にあるのか?今は夏だから、暑い暑い、あ、電気にできる!…と思った直後、秋台風とどんよりとした冬がすぐに来るのだが。
              てか、設置しておしまいと考えているのであれば、相当甘い。あれは維持管理で、出費が無茶苦茶痛い。
              あれをもし、東北一帯で太陽光ファームとかやるのであれば…断言してもいいが、第三セクターのように、破産しまくって、誰も責任を問われず、税金がまるまる消えていく…てなパターンになるわな。
              てか、それ以前に、技術者を養成する予算とかも、考えてい…ないだろうな。うん。

              あと、6次産業、ねえ…
              これって要するに、イオンの社員になれってことかな?
              PB商品を作る工場に叩き込まれ、スーパーに勤務するようにという、岡田の意思が働いているのかな〜。いや、それはそれで、悪いことじゃないぞ。
              少なくとも、国産であれば、安心だが。



              結論。
              さっさと中身について、読ませろ。
              で、ツッコミ全開したい。
              レイムダックの酷さの一例として、後世に残したいものだ。
              にしても、自分たち、2020年まで政権にいると思い込んでい…るんだろうねえ。

              売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

              民主党に票を入れたことによる叫びをお聞きください

              2012.06.26 Tuesday 01:15
              0
                JUGEMテーマ:ニュース 




                理由  子ども手当
                手段 各種控除の全廃
                結果 住民税倍々プッシュ




                我輩の場合、独身だから控除云々とかは関係ない。
                障害者だから住民税が一定額免除される。
                それでも痛い目に遭う。
                で、更に消費税10%。





                民主党に票を入れ、反省どころか居直る人間は、富士の樹海まで逝ってくれないかな?まじめな話、民主党は日本国民を大虐殺する政党だってことが証明されたわけだから。

                売国奴政権を討て! | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

                それでも、「民主党に票を入れた俺様は正しい!」と言えるのかな?

                2012.04.10 Tuesday 21:54
                0
                   JUGEMテーマ:ニュース

                  イスラーム世界でのビジネスでは、
                  性急にしてドライな関係構築は存在しない。
                  最短でも一年、キーマンとなる人物と、ビジネスとは関係ない、
                  個人、家族のデータをお互いに公開しあい、気遣いあい、
                  敵ではないことを示し、そこから警戒感を和らがせ、親類縁者として認められるように
                  動かなければならない…そのために、できる限り長く、現地に身を置き、毎日顔を出し、
                  場合によっては親子二代でキーマン一族との絆を深めなければいけない。

                  石油会社の社員を、我輩は時折尊敬する点は、そこにある。
                  身は是、ムスリム世界に捧げる覚悟を抱き、日本におけるエネルギー確保という
                  国益のために働く姿に対して、全人生を投じる姿に、敬意を表したい。

                  2007年11月に、サウジアラビア王国、クウェート、イランイスラーム共和国、イラウ、UAEとの間で、円建てによる原油購入が可能となった。石油業界出身の当時の福田首相と、エネルギー業界の長年の信頼の積み重ねがなければ、できないことだった。
                  次の麻生政権では、日本・アラブ経済フォーラムにおいて、関係強化が深まった。
                  その縁があって、我輩もサウジアラビア王国で夢のような日々を送った。

                  だが、民主党政権になり、何があったか?

                  福田元首相と故福田赳夫元首相が推進した、サウジアラビア王国のペトロ・ラービグプロジェクトの式典に、元市長を送り込んだというのがあったな。
                  これはね…ムスリムにとって、これ以上ない侮辱なのだが?
                  縁もゆかりもない人間を出すことは、彼らに警戒心を与えることだけなのだが?
                  いや、それ以前に、国際プロトコールを無視した行為を取ったのは、普通に考えて国際問題になることなんだが?


                  なあ、このルーピーが党首だった時に、民主党に票を入れた人は、それでもなお


                            俺様は正しいんだ!民主党マンセー!!!!


                  と自信持って叫び続けるつもりであるならば、我輩の代わりに死んだほうがいいよ。
                  最初から日本を潰すつもりで、「マンセー!」って叫び続けるならば、
                  外患誘致罪になるよ。真面目な話。

                  売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                  どうにか菅を落としたいものだ

                  2012.01.09 Monday 20:57
                  0
                     JUGEMテーマ:ニュース


                    いや、本当に真面目な話、
                    全共闘の糞消し炭が、一度首相官邸に引きこもり、
                    内閣官房機密費で豪遊三昧すれば、
                    首相の椅子から意地でも離れたくないんだろうな…あれほどの醜悪な姿、見たことがない。
                    選挙区だが、菅を落選させて、焼き肉資金で塀の中に放り込みたい。w

                    時折思うのだが、政治家はある程度の代々からの資産家、名家の出身ではなければならない…
                    あれ?そうなると鳩山は?
                    うん、そこなんだ。
                    それゆえ、精神鑑定というのも追加して、アスペであれば被選挙権を凍結し、
                    黄色い救急車を呼ぶ措置も考えなければならないと、思ったりする。w

                    ある程度豊かな生活を送っている人であれば、
                    首相官邸なぞ、自分の別荘より居心地悪いと考える。

                    プロトコルを身につけた名家出身であれば、
                    恥知らずな言動を避ける努力をする。

                    それ以前に、政治家は3バンあって、なんぼのもん。
                    地盤、看板、カバン。
                    売国民主党は、特定アジアから金をもらっている労働組合が地盤として存在する。
                    菅が一番良い例だ。
                    看板については、名家上がりから芸能人あがりが存在する。
                    結構いるもんだ。
                    カバン…まあ、田中角栄の罪の一つであるが、その金目的で、
                    潤っている地域もあるし、所詮、金欲しさに票を堂々と売る光景が、
                    今でも日本のあちこちで見られるからねえ…。

                    あー、考えてみたら、3バンがないから、
                    松下政経塾に入るワケなんだな。
                    「日本を変えたい」
                    ではなく、
                    「政治家になって、美味しい思いがしたい」
                    という感じでか。
                    思い当たる節が多すぎて、笑っちゃうな。

                    だからあの塾出身者は、糞しかいないワケだ。
                    売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

                    豚が戦っているのは、外部の敵ではなく、自国民に対してのようだ

                    2012.01.05 Thursday 23:47
                    0
                       JUGEMテーマ:ニュース





                      We shall go on to the end, 
                      we shall fight in France, 
                      we shall fight on the seas and oceans, 
                      we shall fight with growing confidence and growing strength in the air, 
                      we shall defend our Island, whatever the cost may be, 
                      we shall fight on the beaches, 
                      we shall fight on the landing grounds, 
                      we shall fight in the fields and in the streets, 
                      we shall fight in the hills; 

                      we shall never surrender,

                      and even if, which I do not for a moment believe, 
                      this Island or a large part of it were subjugated and starving, 
                      then our Empire beyond the seas, armed and guarded by the British Fleet, 
                      would carry on the struggle, until, in God's good time, the New World, 
                      with all its power and might, 
                      steps forth to the rescue and the liberation of the old.



                      我らは最後まで戦う、
                      我らはフランスで戦う、
                      我らは万里の海を越えて戦う、
                      我らの高まる勇気と力をもって空を越えて戦う、
                      如何なる犠牲を払ってでも我らはこの国を守る、
                      我らは海辺に迫る危機と戦う、
                      我らは滑走路で、平原で、道路で、丘で戦う。

                      我らは決して降伏しない、

                      そしてたとえ、私が一時もその瞬間を信じはしないが、
                      我が国の大半が侵略され、国民が困窮と飢餓に苦しめられようと、
                      我が帝国海軍が護り手として海を越えて、なおも我らは戦い続ける。
                      そして神の恩寵遍く新しき世界がその力をして、
                      旧き世界に救いと自由をもたらすまで戦い続ける。



                      1940年6月4日、時の大英帝国首相ウィンストン・チャーチルが、下院議会で行った、有名な「We shall never surrender」演説。
                      当時、アメリカは参戦しておらず、欧州において唯一ナチスドイツに占領されなかった同国において、日々空襲にさらされながらも、侵略者に対して戦い続けることの勇気を諭した有名な演説で、ご存じの方も多かろう。

                      この演説は、さすが後にノーベル文学賞を受賞したチャーチルだけあって、どこを切っても素晴らしい英語の表現に満ち溢れているが、とりわけ我輩が関心する箇所は

                      and even if, which I do not for a moment believe, 
                      this Island or a large part of it were subjugated and starving, 
                      then our Empire beyond the seas, armed and guarded by the British Fleet, 

                      である。
                      ナチスに国が大半侵略され、国民を困窮にあえぐようなことにあっても、決してあきらめるな、という言葉の強さよ。
                      実は法律においても、これは大切な意味合いを持つ。
                      国際法では、外国に入港している船は、船上においては船籍のある国の領域だと認識され、船籍のある国の法律が適用される。だから、侵略されようとも、戦艦に英国国旗が翻っている限り、そこは英国であり、戦うことができる。
                      チャーチルはそれを知って演説文を書いたかもしれない。
                      また、英国人が個人個人において、その場にいる限り、英国は存在し続けるという、メッセージであったとも考えられる。

                      外敵に対して、自国民を勇気づける、名文である。



                      で、この馬鹿豚は、どこまでも無能で馬鹿だということが証明されたわけだが。

                      おい、豚野田…


                               日本国民はナチスドイツなんだな、おまえの中では。


                      まあ、焼き肉のお金が美味しい売国奴にとって、
                      日本国民は民主党にとって、滅亡すべき「敵」であるのは確かなんだな。
                      この演説で、よーーーーーーーーくわかった。

                      にしても、松下政経塾出身者って、下種ばかりだな。
                      売国奴政権を討て! | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |