ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

…す…少し、豪華なホテルに泊まっても…いいよな

2014.05.06 Tuesday 20:45
0
    JUGEMテーマ:台湾

    今年2回、台湾まで遊びに行くということは既に日記で書いた。
    先日、台湾に行ってきたばかりで、今更にこれをネタに書くというのも芸がないものであるが、
    この連休中、ずーっと部屋を掃除してたから、どうにもねえ…。
    帰ってきて、ますますウズウズしてしまうのが、台湾に限らず、海外旅行の良い所であるんだよね。

    そういえば一昨日、ウジテレビで
     
    1万8千円で台北三泊四日!

    という特集があったが、いやあ…ひどい内容だった。
    女性ADが体験するという形で、

       台北101に上り、台北市内を一望したい。
       小龍包が食べたい。
       マンゴーのスィーツが食べたい。
       九份で夕日が観たい。


    まあ、いいだろう。ガイドブックを観ながら、希望したい所を挙げるのは、楽しいことだよね。
    ただねえ

       海外旅行はこれで2回目で、両親とソウルまで行っただけです。

    おいおい、ウジテレビ。
    まだ韓国コンテンツ振興院からのプール金が残っているのか?

    でな…このAD、頭がかわいそうな子なんよ。
    朝食に牛肉麺を食べるというのは、まあいいだろう。
    食べたいものを食べるのが台湾だから。
    でもな…おまえガイドブック、持ってるだろ?

     
    なんで道行く人を捕まえて、

    現地語はおろか英語もできないのに

    101への行き方を訊ねまわるんだ?



    あれか…演出か?
    ガイドブックを見せるなり、筆談すれば、分かるだろ?
    てか、101へはMRT信義線が開通して、「台北101/世貿駅」が出来たってことくらい、ガイドブックを観れば分かるだろ?
    チラっと写ってたが、最新号のガイドブックだったぞ?

    で、予定より1時間オーバーして到着したが、雨で一望できず。
    まあ、これは仕方がない。

    鼎泰豊で小龍包。
    まあこれは外せない。

    で、九份…で…夕日?

    …電車に乗る時間とかそれはまあ、ともかく…雨だってことを忘れてるのか?

    ああ、やはり演出か。
    てか、ADがここまで頭が可愛そうというのも、演出だよな。
    そう願いたいぞ…。



    で、この手の格安ツアーのネタばらし。
    三日目の強制買い物ツアー。





     「このウーロン茶、日本では9000円するんですよー」






    …ははは。
    もう店員に騙されろ、そのまま。
    そんな程度のお茶であれば、我輩が馴染みになっている問屋とかで、その1/10で買えるぞ。

    旅行代理店の社長が



     「元は十分に取れてます」



    そりゃそうだろ、ビジネスだもんな。
    あの免税店とかに押し込める格安ツアーが嫌いだから、以来、その手の商品に手を出さなくなったんだよな。
    断ることもできるけど、バスの中で寝るのがもったいないし。




    …なんの日記だっけ。
    別にあのADを憐れむとかそんなんじゃなかったな。

    ああ、そうそう。
    次回、小琉球をどうしようか…と思ったが、得られる休暇期間が思ってたより短いということを知り、また離島だからか、宿泊費がバカ高く、それなら台南、嘉義、花蓮とかに行くのもいいかな…と計画を立て直した。

    いいね…台北だけ宿泊費に悩まされるけど、それ以外の都市はどこもかしこも宿代が安くて…。
    飛び込みで宿を確保するという楽しみ方もあるが、今回も事前予約。
    少し早いかもしれないが、今のうちに取っておけば、心に余裕ができるというものだ。

    で、合計計算。

    …あれ?
    妙に安上がりだな。

    まあ、新幹線は障碍者割引があるし(最近、これを中止するという話もあるみたいだが)、駅前の商人宿に毛が生えたような旅社を中心に確保しているし、食事は付近の屋台とかで済ませるつもりだし…。



    こうなるとだ、ちょっと欲を出したい。
    どのみち、一泊か二泊ほど、台北に滞在しなければならない。



    い…五つ星ホテルに…と…泊まるとかかかかかか?



    根が貧乏性だから、台北での高級ホテルって、コスモスホテルしか思い浮かべない…あー…。
    いや、もう少し上のレベルのをー…。



    一泊15000円。



    なんちゅーぶるじょああああああああ!



    そんな金があれば、台湾2往復できるぞ!(そか?)



    年齢相応にまともなホテルに泊まれって?
    いや…国内なら別に問題ないが、

    海外旅行=貧乏

    というスタンスがあるからなあ…厄介じゃなあ…。
    もう少し悩んでよ。
    この悩むのもまた、旅行の醍醐味だというものだ。
    台湾 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://bonnoh.jugem.jp/trackback/1228967

    トラックバック