ぼんのう

ブルガダ症候群で一級障害者。人生、楽しもうよ♪

ふ・・・ふふふ・・・明日でやっと木曜日か・・・

2011.03.02 Wednesday 22:45
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     

    なあ…やっぱり無理だよな…。
    「課長」というのは、我輩にとって、冗談以外の何ものでもなかったわけで…。
    毎週、金曜日になることだけを祈りつつ、
    毎週、日曜日の夜にふかーい鬱になりつつ、
    ガンガーの畔でゆっくり死を待ちつつ、
    そんな感じで


    マジ逃げてえよ


    はぁ…
    「サラリーマンの一つの目標は、課長になる」
    って、誰が言ったかわからないが、そんな奴が目の前にいたら、
    往復びんた100ヒットして
    「目覚めよ目覚めよ!」って、
    これじゃあ輸血拒否の(以下省略、てかこういうネタばっかり書くから、おかしな連中から電波メールがくるんだというのに、自重しろ我輩…



    さすがに、サドゥになる気力はないのだが、
    せめて連休に、多少高くても、だ…海外逃避の計画くらい、練っても罰は当たらないよね?



    エアアジアが思っていた以上に、あまり得ではなく、
    じゃあ、別の航空会社を調べると、ああ…あるな。
    シンガポール行きが…

    シンガポール?

    乗換えで何度も立ち寄ったが、降りたことがないんだよな。
    だって…


    綺麗だし


    だって…


    物価高いし


    だって…


    世界3大がっかりがあるし



    …待てよ?
    それは関係ないか。
    実際、マーライオンを見て、がっくし来るという写真を撮れば、
    来年の年賀状のデザイン、悩む必要はないもんな。

    いや、そうじゃなくってだ。
    遊びに行くとしても、滞在費が結構かかりそうだ。
    ドミトリーに泊まるという方法もあるだろうが、食事代も高い。
    はて、どうしたものか。



    マレー鉄道…



    そうだ…これに乗って、マレーシアに行けばいいんだ。
    おお、我が青春のザックよ!
    最近は、巨大グリーンアタッシュケースやら、「ゆっくりしてってね!」オレンジキャリアケースやら(このネタを知っている人は、こないだの台湾旅行の犠牲者だけだ)だったが、今こそ、若き頃に背負ったあのザックを!



    ・・・と、昨年掃除してたら、カビだらけになって、捨てたんだっけか。
    ちぇー・・・。



    まあ、新しいザックでも買ってさ。
    シンガポールに到着したら、一泊くらいしてさ、
    翌朝、マレー鉄道に乗ってさ、
    クアラランプールまで行ってさ



    「だったら、タイまで行ったらどうですか?」



    マレーシアに詳しい、会社の友人から一言。



    タイ・・・ですか?
    いや、なんか、あそこは別の意味で行く勇気が。
    それならいっそ、タイまで直接行ったほうが。



    で、結局、まだ決まっていない。
    それともマイレージ使って、韓国へ行って、そこからLLCを使って・・・

    いや、何か違うな、うん。

    ああ…まじめな話、外の空気が吸いたい・・・。
    嗚呼!華の中間管理職 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    コメント

    コメントする










    この記事のトラックバックURL

    http://bonnoh.jugem.jp/trackback/1227658

    トラックバック